狩萬の里/山暮らし(旧都路村)

アクセスカウンタ

zoom RSS 天板を仕上げ中です

<<   作成日時 : 2013/11/28 17:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
彩の国で使うテーブルの天板を仕上げ中です。ウレタンクリヤーを塗ろうかと思ったけど、軽トラで運搬だしごチャごチャ積んだらキズが付くだろうと言うことでやめました。サイズは長さ190センチ幅は70センチです。

画像
我が家のお米は元山仲間で会津に移住したひぐらし農園の浅見彰宏さんから買っています。今回は乾麺と鳥肉ソーセージも一緒に購入しました。


ひぐらし農園の信条
ひぐらし農園のめざす農業は「未来を拓く農業でありたい」。そのためには、社会性があり、永続的であり、科学的であり、誠実であること。そして排他的であってはならない。

山間の小さな農業を応援しましょう!!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ ←明日は彩の国へ移動です‥‥それぞれポチッとポチッとしてくださいね、励みになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
地元のお米を応援すればいいのに...
あたしは川内村からのお米を買ってますよォ

2013/11/28 22:38
唐さん、まだ地元では米の作付け始まっていないのですよ。試験的にはやっていますけど‥‥ 復興? すべて川内村より遅れているように思います。良い悪いは別にして首長の顔が見えない、合併前からわかっていたことですが、田村市の中で都路はお荷物的存在でしよう。
会津の米も風評被害で大変なようですから、元山仲間を応援してま〜す。
芋久保
2013/11/29 07:32
原発被害の地域の除染は芋親方のブログで様子が分かってきましたが、田んぼや畑、水路の除染はどうなのでしょうか?風評被害は人の口には戸は建てられないのごとく、住むまわりの除染は報道にもありますが、米などの田、畑を除染(必要あれば)しているところはないですね。NHKのニュースキャスターが2日くらい前現地の村を訪ねていました。自分らで木の下の草を刈っているといっていました。村にはいつ帰れるか分からない、村を残したいといった内容でした。遠いと福島の放射能問題は遠い話になってしまいます。それが風評とともにくるといいものには聞こえないですね。スーパーでも福島産を見ると首をひねる人も多いです。我が家は中国産には大きく首をひねります。買いません。幸いにも千葉、近くの埼玉が大昔から野菜などの産地ですからいまのところ困らないのでほっとしています。
古代子孫
2013/11/29 10:45
古代子孫さん、ゴメンなさい。農家ではないので田んぼや畑の除染の件はまるでわかりません。近くの田んぼは地元の方が地主で昨年ゼオライトを入れて大きなトラクターで反転してました。今年もトラクターで耕していたようですけど田植えはしなかった。来年は田植えをしたいと言ってましたね。
福島県人としては頑張って作っている生産者を応援したい。個人的にはベクレルを公開して売るべきだと思います。99ベクレルでも安全? 買う人が自分で意味を知り納得して買う。今のような規制値以下だから安全というやり方では風評被害、時間がかかるでしょうね。難しい問題です。
芋久保
2013/11/29 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
■過去の記事
(2005.11.22から2011.12.31)ご覧になりたいときはこちらからです。


■マシンカットログハウス
セルフビルドの記録
画像
画像
画像
キートスの
セルフビルダー達


■田舎暮らしの本
[雑誌] P26〜27
2009年2月号

画像

■夢の丸太小屋に暮らす
[雑誌]表1&P26〜31
2013年9月号

画像

天板を仕上げ中です 狩萬の里/山暮らし(旧都路村)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる