テーマ:水耕栽培

トマトの収穫がピーク

今週になりトマトの収穫がピーク、中玉、ミニ、マイクロと揃ってます。ピークといっても後2〜3日で下火に‥‥ ブルーベリーの方は3日ぶりの収穫で80グラム、次は今週末で30グラムいけば、2020シーズンの最後かも‥‥ 実がなくなったブルーベリーには、アシナガバチの巣が‥‥写真を撮った時、親は出かけて留守だった? ここともう1ヶ所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝どりマイクロトマト&ブルーベリー

水耕栽培のマイクロトマト初収穫、たった3粒ですが‥‥ ブルーベリーは主役交代、デュークからアーリーブルーとブルーレカに‥‥ 雨ばかりで味にも影響があるでしょうね、そろそろ晴れ間が欲しい‥‥ 画像は朝どりで1.1キロ、午後に1.2キロで、本日は2.3キロ‥‥総収穫量は10.6キロ‥‥ ■それぞれポチッとポチッとしてくださいね、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陽ざしが欲しいけど、梅雨ですから‥‥

水耕栽培のマイクロトマトですが、まる3週間でここまで成長しました。養液の補充も一日おきに‥‥ 支柱もバージョンアップして、工房の入り口ドアを囲むアーチ状に‥‥ ■それぞれポチッとポチッとしてくださいね、励みになります。勉強になるブログがいっぱいあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイクロトマトの支柱立て‥‥

水耕栽培でも支柱がいります。 我が家のマイクロトマトは、わき芽を取らない野放し栽培なので、ゴーヤネットにしてみた‥‥ まだハイポニカ液の減りが少ないですが、成長が進むとほぼ毎日補充するようになります。 ■それぞれポチッとポチッとしてくださいね、励みになります。勉強になるブログがいっぱいあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水耕栽培の準備

水耕栽培の苗が届いたので、準備に取りかかります。マイクロトマトの苗は地元JA直売所にはないのでこちらで購入しました。 工房の入り口脇に、深バットを置くスペースを確保‥‥ ■それぞれポチッとポチッとしてくださいね、励みになります。勉強になるブログがいっぱいあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポツンと寂しそうなので‥‥

クリ材ポストがポツンと寂しそうなので、型枠を作り‥‥ バケツで1杯半、生コンを作り打ち込みました。 水耕栽培のトマトを片付けました。来シーズンの水耕栽培はマイクロトマトメインで‥‥ ■それぞれポチッとポチッとしてくださいね、励みになります。勉強になるブログがいっぱいあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開墾のリミットは6月末‥‥

今年も米ぬかボカシ肥を仕込みました。米ぬか15㎏+カキ殻石灰5㎏+油かす5㎏+発酵促進材(少々)+水は約2.5リットルです。 作業は軽トラの荷台が便利です。 今の時期だと発酵の進みがはやく1ヶ月ほどで完成するでしょう。開墾中の畑にすき込む予定‥‥ ということで開墾のリミットは6月末です。 水耕栽培のバットを移動して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爽やかでいい感じ‥‥

今年の水耕栽培は原点に戻って深バット方式です。唯一新しい試みは大玉トマト栽培です。すべて種まきから始めたので収穫は来月からでしょう。 絶滅危惧種をiPhoneのロック画面にしました。爽やかでいい感じ‥‥ ■それぞれポチッとポチッとしてくださいね、励みになります。勉強になるブログがいっぱいあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑が眩しい!!

雑木林は樹海の様相!! 新緑が眩しい!! top画像を差しかえました。 水耕栽培もやっと定位置に並べて、雨よけカバーをかけました。 ■それぞれポチッとポチッとしてくださいね、励みになります。勉強になるブログがいっぱいあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高の草刈り日和

雨の日は涼しくて最高の草刈り日和です。林道を石碑のところから下って1.2キロまで行き往復です。明日は石碑のところから我が家までの予定です。 今年もトマトの水耕栽培を始めることになりました。苗が余っているので‥‥ミニが4本と大玉が1本、水耕栽培で大玉ってどうなんだろう、まあ中玉くらいになって食べることができればOKです。エアぷくぷく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ店じまい‥‥

水耕栽培の循環ポンプ方式とエアぷくぷく方式を撤収です。目標だったミニトマト2000個の収穫は達成できず‥‥原因は気力不足? 簡単にできてしまうところが面白くないのですね。ガレージ横で従来方式もそろそろ店じまいです。 ■画像は循環ポンプ方式の根です。 雨よけのビニールシート等も片付けてスッキリです。 この秋の最低気温、深夜に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べ頃はいつ?

7/18は「スティックブロッコリーって何処を食べるの?」 今日は「食べ頃はいつ?」 自分で育てていてわからないのだから、困ったものです。雨がやんだらひとつ収穫してみよう。 一昨日の「なすのジェノベーゼ+芋焼酎」 若干一名の方から画像をupせよとリクエストがあったので‥‥公開!! 「鉄幹」という芋焼酎も美味~い‥‥ 毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そばの芽&SOYバニラアイスクリーム

スプラウト専用の栽培容器を購入しました。さすが‥‥失敗は無しです。 7/19に種まきしてから今日で4日目‥‥ 根を見れば元気に育っているのがわかります。 暑い時は爺さんだって冷たいプリンが食べた~い。ブルーベリーをトッピング、色彩的にはミスマッチだけど美味しい‥‥ 材料は本葛粉+ココアパウダー+メイプルシロップ+豆乳です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガレージ横でも水耕栽培‥‥

従来方式の水耕栽培はガレージ横で行います。中玉×1、ミニトマト×2です。わき芽をコップにさして、根が出てきてから用土に植え替えた苗です。 奥側は高さ1.2mまでビニールで覆って、泥はね+雨よけです。 苗を入れた容器は古い軽トラのシートを利用してカバーをかけました。 今日の収穫です。 ■それぞれポチッとポチッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨木トマトを目指して‥‥

水耕栽培、循環ポンプ方式のトマトに棚を設けました。 支柱も立てたけど、地面のように差し込むことはできません。 エアポンプ方式のカボチャはつるを上部に誘引中です。 菜園の方のカボチャも広いスペースがないので、支柱を立てネットを張りました。さあ、こんな方法で上部に伸びてくるでしょうか。ちと不安なり‥‥ ズッキーニの巨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアぷくぷく‥‥

ソフトチューブが届いたので、エアポンプを稼働します。金魚の水槽等で使うエアポンプを代用しています。電源元は独立系2号機です。 ペットボトルのキャップ穴からストーンを差し込みポリバケツの底に置きます。エアぷくぷくを確認しました。 葉物野菜がいっぱい‥‥ 青じそはスムージーでもいけます。 先日、ロックさんからいただいた、芽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアポンプ栽培も始めます

10リットルのポリバケツを大きな植木鉢に収め、発泡スチロール版の蓋は紫外線対策でアルミ箔で覆います。蓋の中央に35ミリφの穴、横には30ミリφの穴をあけます。中央の穴はカボチャの苗、横の穴は点検+エアチューブ用です。 カボチャの苗を差し込み、上に伸びるように支柱を立てました。 ここまでやってチューブがないと気がつきました。早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水耕栽培が始まりました

■10日ぶりの更新デス。 カタクリさんのお伴で‥‥ 後でサラッと報告しま~す。 2017年の水耕栽培が始まりました。循環ポンプは試運転済みですから、すぐハイポニカ水溶液を栽培槽に40リットル、タンクに20リットル投入です。ミニトマトをセットして‥‥ 初めはミニトマトとバジルでスタートです。 雨が栽培槽に入ると水溶液…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末もいろいろ‥‥

循環ポンプの試運転です。 小さな循環ポンプのパワーでは浴槽の縁を越えるのは無理ということで、ステンレス槽にホルソーで穴(27ミリ)をあけ給水します。 溶液のタンクは昨年水耕栽培で使ったポリタンク(20リットル)です。 独立系1号機のコントローラーを交換します。 電菱製のコントローラーを使い、新たに独立系5号機を立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入りはまだですよね

雨が降り続いていますが、梅雨入りはまだですよね。 水耕栽培の準備をボチボチやっています。ミニトマトの栽培鉢をセットする為に85ミリ角の開口を設けます。葉物はホルソーで円形の穴をあけます。 栽培鉢をセットした状態、緑色の配管は循環ポンプからのものです。まだ水溶液を溜めるタンク選びで迷っています。手持ちの有効利用が最優先ですから‥‥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな所で露天風呂?

浴槽を設置しました。こんな所で露天風呂? それはないでしょう。 正解は水耕栽培で使うつもりです。2017年の水耕栽培は循環方式にチャレンジです。浴槽が栽培水槽になります。おいおい形が見えてきたら紹介しま~す。循環ポンプの電源はもちろん自前の電気を使います。 黄砂か、花粉? 太陽光パネルを拭いたら、黄色っぽい汚れが‥‥ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末もいそがしい‥‥

水耕栽培のミニトマト収穫です。今年の初収穫だけど、越冬ものですから遅収穫? 雨降りの週末は「おとこの台所」、あな吉さんのゆるベジレシピを参考に、レンズ豆カレーを作ります。みじん切りはフードプロセッサーまかせ、煮込むのは圧力釜という時短レシピです。 仕上げは、圧力が抜けてからガラムマサラをひとふり‥‥ 玄米・小豆ごはん+…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越冬した水耕栽培のミニトマト

越冬した水耕栽培のミニトマトが色づいてきました。枯れ気味な葉が目立つのでハイポニカ水溶液を入れ替えました。これで元気になってくれれば‥‥ 昨日の続き、なんとか部品をそろえて埋め込みスイッチを取り付けました。これからはトイレの照明もオフグリッドだね。 ブルーベリー植え付け用のピートモスを購入です。ちょっとケチって今年は2ヶ(4…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山高帽が一番のお気に入り

中折れ帽も好きですが、最近はダークグレーの山高帽が一番のお気に入りです。 親方が鼻メガネで山高帽をかぶっていた姿を思い出します。以前はチェーンソーワークも山高帽で‥‥ 最近はヘルメットのようですが‥‥ 撮影場所はロフトのトイレ、鏡を撮っていますから逆版になっています。 年を越した水耕栽培のミニトマトですが、受粉が成功したよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌造り第六弾は黒豆‥‥

朝から雪です。明日から雪の予報が出ていたけど予定がくるった‥‥ たいした予定ではありませんけど‥‥ 味噌造りの第六弾は黒豆味噌です。圧力釜で煮てみると黒豆の面影?はなく、大納言のよう‥‥ 黒豆をつぶしてから塩切りこうじと混ぜて‥‥ 280g×4ヶを熟成させます。 味噌造り第六弾までいって気がついたのですが、熟成温度は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには期待を裏切って欲しいな~

11/22に発注した3線の電圧計が届きました。DC 0~200V測定、電源供給 4.5~30Vで青のLEDです。電源供給はDC-DCコンバターを経た24Vをいれています。CHINAから送料込みで322円也、さあ今度は大丈夫か? 値段が値段ですから、大きな期待はしていないけど‥‥ ロフトで電圧チェックができるのは便利だね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪運び、その他いろいろ

玄関横の薪だなが空っぽになってから1週間、その都度ペール缶で運ぶのはかったる~い。ひとりで頑張りました。 LPレコードのディスプレーラックですが、額縁風にしようと左右に1×4材をいれました。 レコードも入れ替えたので紹介します。マイルスが3枚、ビルエヴァンスが2枚。 左からマイルス「カインド・オブ・ブルー」ピアノはビルエヴァン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の日は本を紹介しま~す

著者はつい先日、ランキング2位になってしまった「ジョコビッチ」、プロのアスリートでなくても、参考になります。管理人はダイエットの必要がないのだけど‥‥(昨年からマイナス4キロで‥‥) 訳者「タカ大丸」氏の、好きな言葉というのが面白いので紹介します。 「脂肪は言い訳の塊」 「3万円の服を買うより、3キロ痩せたほうがおしゃれになれる」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマト、来シーズンは目標2000個!!

水耕栽培のミニトマトを撤収しました。今日はポカポカ陽気でしたが、一昨日の早朝は3.6度、昨日は3.2度と連日最低気温を更新してます。 この寒さでは実がなっていても赤くなりません。黄色の花も咲いていますが‥‥  正確には数えていませんが、今シーズン1000個以上を収穫、来シーズンは‥‥  葉物の水耕栽培もそろそろ店じまいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センサーライトも電源は独立系からでしょう

ずっと思っていたけど‥‥ やっと手頃なセンサー付き防水LEDライトが見つかりました。12V専用ということで、遊んでいて負荷のなかった、独立系1号機の出番です。15Wパネルが1枚でバッテリーは12V24Ahです。1号機がきつそうなら、3号機のコントローラー負荷端子(DC24V)があいているのでDC-DCコンバーターを付けて等‥‥ 作戦はい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more