狩萬の里/山暮らし(旧都路村)

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンガン焚いています

<<   作成日時 : 2016/03/05 17:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
5日間ほど留守にしていました。午後3時頃に戻った時、外気4.5度、室内5.9度で、久しぶりにログハウス内も冷え切っていました。そこでガンガン焚いています。2時間焚いて室内は12度を超えました。後10度は頑張ってもらいましょう。
昨日までは彩の国でペレットストーブを焚いていて思うけど、薪ストーブはやはり乾燥しますね。ペレットストーブは25度まで上がってもほぼ湿度40%をキープしています。薪ストーブだと25度までいったら湿度20%を切るでしょう。条件が違うので一概には決められないけど‥‥

画像
留守中の天気は太陽光発電のモニターをチェックすればわかりますね。また留守中の最低気温は2日早朝にマイナス6.2度を記録しています。
さあ、明日から管理人は日常に戻りま〜す。カタクリさんは非日常だそうです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(長州産業)へ
■それぞれポチッとポチッとしてくださいね、励みになります。勉強になるブログがいっぱいあります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
薪ストーブの上にヤカンが見えますね。
このヤカンでお湯を沸かしても湿度は変わらないのでしょうか。
バカなこと聞いてごめんなさい。
Dra&長靴
2016/03/05 23:09
我家@北軽では室温20℃超でも湿度は50%きりません。近所の在来工法な友人宅が20%くらいの時でも同じです。ログの木質とかも関係あるんですかねぇ?

2016/03/06 07:42
Draさん、8リットルと2リットルのやかんを置いていますが、あまり大きくは変わりません。最近は乾燥慣れ?して湿度20%位で寝てもノドに異変はありません。
お湯が豊富に使えて助かっています。
芋久保
2016/03/06 18:05
哲さん、薪ストーブ、なんでしたけ?
ペレットが乾燥しないのは強制給排気だからだと思います。外気導入出来るタイプの薪ストーブでは違うかな? ログは地元のスギ材です。
芋久保
2016/03/06 18:12
薪ストーブはカナダ製の安物(リージェンシー)です。ストーブ下部から普通に自然吸気で煙突に自然排気するシンプルな構造です。ログが太いからけっこう自分で水分調節してると思われます。

2016/03/06 21:18
哲さん、きっとログハウスと薪ストーブのマッチングいいのでしょうね。
ロフトが暑くなり過ぎた時は窓を開けます。湿気と冷気が最高に気持ちいい。
芋久保
2016/03/06 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
■過去の記事
(2005.11.22から2011.12.31)ご覧になりたいときはこちらからです。


■マシンカットログハウス
セルフビルドの記録
画像
画像
画像
キートスの
セルフビルダー達


■田舎暮らしの本
[雑誌] P26〜27
2009年2月号

画像

■夢の丸太小屋に暮らす
[雑誌]表1&P26〜31
2013年9月号

画像

ガンガン焚いています 狩萬の里/山暮らし(旧都路村)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる